収入証明不要のカードローンを便利に使っています(女性/30代)

女性/30代

自由に使えるお金がなくなってしまたので、消費者金融でキャッシングしようと思ったら、総量規制というものがあって、カードローンの申し込みには必ず収入を証明する書類の提出が義務化されているという話を聞きました。

 

源泉徴収票や確定申告書などのコピーなどを提出しないと、
カードローンの契約は結べないということです。

 

しかし、詳しく聞いてみると、借入金額が少額の場合には、
この収入を証明する書類の提出が不要になります。

 

基本的には1社あたりの利用限度額が50万円で、
他社からの借入金額が100万円以内のとき、収入証明書は不要とされています。

 

ただ、多くの消費者金融業者では貸し倒れを防ぐ目的で、申し込み時に収入証明書の提出を要求しています。

 

この貸金業法の対象となるのは主に消費者金融業者で、銀行系のカードローンでは収入証明が必要ないケースがあります。
大手の銀行のカードローンでは、利用限度額が300万円以内なら必要ない銀行があります。

 

他にも200万円以内なら収入証明書不要としている銀行があって、こちらを使っています。

 

300万円以内を条件に収入証明書の提示なしに契約を結ぶことができる銀行もあります。
100万円までは不要でカード発行が即日というカードローンもあり、高い人気があるという話です。

 

口コミ人気No1のカードローン

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
  1. 低金利で高額融資、知名度が高い銀行系カードローンだから安心安全
  2.  

  3. アルバイトをしている学生、パートの主婦、専業主婦でも借りられる
  4.  

  5. 最短30分での審査回答など迅速に対応してくれるので、急ぎでも便利

公式サイトはこちら

 

他に下記カードローンも口コミによる評価が高いです。

 

アコム → 返済日の自由設定で30日間無利息、クレジット機能付き

 

プロミス → 30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可

 

みずほ銀行 → 入会金年会費無料、借り換えにも利用できるのが良い

収入証明書不要でカードローンを契約しました。

カードローンは銀行や消費者金融で組むことができますが、私はどちらのカードも持っています。

 

それはどちらもメリット、デメリットがあるためです。
銀行のカードローンは金利も低く、総量規制の対象外なので限度額が大きいのが特徴です。

 

しかし審査に時間がかかってしまい、落ちてしまうこともありました。

 

消費者金融は総量規制の対象となっていますが、年収の3分の1以内の枠の場合は柔軟に対応してもらっています。
消費者金融のカードローンでは収入証明を提出したことがあります。

 

提出することでカードの枠が増え、金利も低くなりました。銀行のカードローンでは収入証明書不要でした。

 

現在も提出していません。

 

消費者金融も最初は収入証明書不要だったのですが、50万円以上の枠にしてもらうためには提出が必要だったのです。
銀行では300万円までは証明書がいらないところもあります。

 

収入証明書がいらなければ比較的すぐに申込をすることができます。

 

不要であっても提出することで信頼度が上がるので、金利が下がったり限度額が大きくなるというメリットがありました。

 

また、消費者金融のカードローンでは証明書を提出するとポイントが貯まり、
それを利用して無金利期間を設けることができる会社もありました。

上限額を300万円未満にしてカードローン申し込み時に収入証明書不要でした

パート勤務の主婦でクレジットカードのキャッシングでは総量規制が適用されるので、
収入の3分の1までが限度になり、そんなに借り入れができません。

 

通常でしたら構わないのですが、給料日の少し前に子供の授業料の支払いがあるので、
出費が重なって大変な時は、1週間位のつなぎで借り入れができたらと考えていました。

 

銀行のカードローンなら総量規制の適用外なので、限度額を多めに設定できると聞き、申し込んでみようと思いました。

 

借入限度額を300万円未満にすると、収入証明書不要でカードローンの申し込みができるとのことでした。
インターネットでも可能だそうですが、手間取りそうなので昼休みに店舗に出向き、申し込むことにしました。

 

口座があるので、運転免許証等の本人確認の書類は必要なく、10分もしないうちにすぐに手続きが済みました。

 

会社に戻ると銀行から本人が在籍しているかどうか電話があったそうです。
カードローンについてのことは一切話さなかったようで安心しました。

 

1週間後にカードローン専用のカードが送られてきて、提携のATMで
キャッシュカードを使ってお金を下ろす感覚で借り入れできました。

 

返済時も専用カードを使って入金させるだけで大丈夫です。

 

ATMの手数料は無料で短期間借りるだけなので、クレジットカードのキャッシングよりも、金利が低いように思えました。
収入証明書不要ですぐに手続きができたので、申し込んで良かったです。