無職だとカードローンの審査には通らないです(男性/20代)

男性/20代

使えるお金が減ってきたので、カードローンを申し込もうとしましたが、
無職の自分には無理なことが分かりました。

 

カードローンは基本的に、返済能力のない人には発行されません。

 

そのため、たとえば主婦の方には制限がつけられており、
配偶者の収入証明と同意書がなければ発行されないことが多くあります。

 

カードローンは近年審査がゆるくなっていますが、
無職の場合も主婦の方と同様で、持つことはかなり困難です。

 

カードローンに関する規約などにも安定した収入のある人に限ると明文化されているケースがほとんどです。

 

配偶者などの安定した収入を見込めない独身で無職の人は審査はパスしないと言っていいでしょう。
銀行や消費者金融などの正規でない貸金業者であれば、無職でも可能です。

 

一時心が動きましたが、リスクも同時に負うことになるので控えました。

 

ただ、近年ではカードローン会社の顧客獲得は加熱気味で、どの会社もコマーシャルを頻繁に打っている状況です。

 

ネットでは、無職でもカードローンを持つことができたという話があってすっかり信じ込んでいました。
申込には氏名や年齢のほか職業を記入しなければならないはずで、虚偽の申告を行っていた可能性があります。

 

安定した収入を得てからカードローンを作ることにしました。

 

口コミ人気No1のカードローン

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
  1. 低金利で高額融資、知名度が高い銀行系カードローンだから安心安全
  2.  

  3. アルバイトをしている学生、パートの主婦、専業主婦でも借りられる
  4.  

  5. 最短30分での審査回答など迅速に対応してくれるので、急ぎでも便利

公式サイトはこちら

 

他に下記カードローンも口コミによる評価が高いです。

 

アコム → 返済日の自由設定で30日間無利息、クレジット機能付き

 

プロミス → 30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可

 

みずほ銀行 → 入会金年会費無料、借り換えにも利用できるのが良い

 

カードローンは無職では利用できないのが原則です

カードローンは保証人も担保もない信用貸しですから、唯一の重要な条件は安定した収入があることです。

 

つまり、収入のない人には利用できないのです。従って無職の人は利用できません。
また、消費者金融には総量規制があります。

 

借入できる上限額が年収の1/3までと制限されているので自動的に収入のない無職の人は利用することができないのです。

 

しかし、これには例外があります。それは専業主婦の人です。

 

専業主婦でも無収入であることには違いないので、総量規制を受ける消費者金融のカードローンは利用できませんが、
そうでない銀行のカードローンなら利用できるものがあります。

 

もちろん専業主婦と言うことは配偶者の人の収入があると言う前提があってのことですが、
積極的に展開している銀行もあるぐらいで比較的簡単に借りることができます

 

また、消費者金融系のカードローンでは安定した収入があるという範囲を
正社員としているわけではなく、パートやアルバイトなどの非正規雇用でも十分利用できます。

 

最低2ヶ月の勤務実績があればカードローンは利用可能です。

 

年収の1/3までと言ってもそんなに短い職歴だと十分な収入証明もないと思いますが、
一般的に50万円までの借入は収入証明の提出がないので、その範囲なら比較的簡単に利用できます。

 

無職の主婦でも利用できたカードローン

結婚してから自分でローンを組んだことがなかった私は、友人から話を聞くまで無職の私には
もちろん利用できないもので、専業主は審査もしてもらえないだろうと思っていました。

 

しかしある時、カードローンの事を主婦友達と何気なくランチで話していたときのことです。

 

友人も同じ専業主婦なのに、カードローンを申込みしたら審査に通ったという話になったのです。
カードローンは無職の人でも利用できるということにとても驚きました。

 

彼女の話では専業主婦でも夫に安定した収入があれば主婦でもカードローンを作ることができるとのことでした。

 

しかし、それは銀行系のカードローンじゃないといけないということで、消費者金融のイメージしかなかった私には
銀行のローンの方が厳しそうなのに、銀行系のカードローンなら専業主婦でもカードが作れるということが意外でした。

 

ランチから帰った後、インターネットで専業主婦のカードローンについて検索してみると、
複数の銀行系の情報が出てきて、後日必要な時に申込みしてみようと思いました。

 

後日、給料日前にお金がどうしても足りなくなってしまった時の事、
思い切って専業主婦でもOKのローンを申込みしてみました。

 

夫に知られることなく、すぐにキャッシングを利用することができ、給料日前のピンチを乗り切ることができとても助かりました。