キャッシングをよく利用しているので注意点をお話します(男性/40代)

男性/40代)

私は少々金使いが荒い面があり、しょっちゅうキャッシングのお世話になっています。

 

急にお金が必要になって手持ちの現金がない時、キャッシングは便利な手段です。

 

近年は、かつての金融業者の悪いイメージは払しょくされており、
誰でも気軽に安い金利でお金を借りられるようになりました。

 

ただ、審査そのものは決して甘くなったのではなく、無理な借入や条件を提示して
審査の結果断られるケースも珍しくありません。

 

ここで注意したいのは、一回断られて次の業者なら大丈夫ではないかと思って別の業者に申し込むことです。

 

これは自分の状況を悪化させるだけで、効果的な手段ではありません。
申込の件数が増えるたびに審査に落ちる可能性が高まります。

 

キャッシング申込があった時点で、金融業者は個人信用情報登録機関に、
お客さんが申込に来たという事実を登録することになっています。

 

キャッシングに慣れていない人は、融資が決定しなければ何も登録されないと思いがちですが、それは間違っています。

 

個人情報には申込をしただけで、その事実は記載されます。
そのため、いったん断られたからといって次々に別の業者に申込を行うと、審査には悪い影響しか及ぼしません

 

これが何件も蓄積すると、自分の状況を悪くするだけです。

 

申込の事実は6ヶ月掲載されることになっています。
断られたら、そのくらいのタイムラグを置いてから次の業者をあたりましょう。

 

口コミ人気No1のカードローン

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
  1. 低金利で高額融資、知名度が高い銀行系カードローンだから安心安全
  2.  

  3. アルバイトをしている学生、パートの主婦、専業主婦でも借りられる
  4.  

  5. 最短30分での審査回答など迅速に対応してくれるので、急ぎでも便利

公式サイトはこちら

 

他に下記カードローンも口コミによる評価が高いです。

 

アコム → 返済日の自由設定で30日間無利息、クレジット機能付き

 

プロミス → 30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可

 

みずほ銀行 → 入会金年会費無料、借り換えにも利用できるのが良い

インターネットから簡単に申込のできるキャッシング

日常生活において予期せぬでき事や急な出費はよくあることです。

 

そんな時に便利なのがキャッシングとよばれる借入サービスです。
キャッシングはローンとは違い、借入から返済までの期間が短く基本的に翌月の返済になります。

 

そのため借入から返済までの計画が立てやすく、無理な借入が少ないことから
最近では多くの人が利用するようになってきました。

 

そして、キャッシングの申込自体もとても簡単でキャッシュディスペンサーの機械やインターネットから申し込むことができます。

 

特にインターネット申込の場合には24時間いつでも申込が可能で、店舗やキャッシュディスペンサーまで足を運ぶ必要がないため人目を気にすることなくキャッシングサービスに申し込むことができ、借入を行うことに罪悪感を感じている人でも安心して申込を行うことができます。

 

また、不安や疑問に思ったことがあればオペレーターと電話で会話をすることも可能です。

 

そして、キャッシングカードの受け取りも郵送で行うことができるため手間や時間が掛からないことも利点のひとつです。

 

キャッシングの場合、申込からカードを受け取るまでに掛かる時間も短く安心してサービスを受けることができるため、
最近では多くの人たちが利用するようになってきました。

夜中にスマートフォンからキャッシング申込して、翌朝午前中には融資完了

このたび妻のお腹の中に新しい生命を授かっていることがわかり、
さっそく父親として親として、生まれてくる赤ちゃんのためのいろんな準備が始まりました。

 

そこで重要になってくるのがやはりお金の問題です。

 

もちろん出産時に妻が入院する病院も少しでも上質なものを選んであげたいですし、
いずれベビーベッドや服やおもちゃなども必要となるでしょう。

 

そんなことをあれこれ想像していたら今の収入だけではとても足らなくなり、
早いうちに消費者金融でのキャッシングの仕方を身につけておく必要があるように思い始めました。

 

そこで、試しに会社から帰宅した後でスマートフォンを使ってネット申込してみることに。

 

公式サイトでキャッシング申請をクリックすると入力場面が表れるので、それに名前や住所、生年月日、職業、勤務先、年収、希望キャッシング額などを記載していき、申込ボタンを押すとこれで完了です。

 

さらに身分証や年収証明書はスマートフォンの撮影機能で撮影した画像データを送信するだけで大丈夫。

 

こうやって申込を終わらせると、翌朝の午前中にはキャッシング審査に通りましたという通知を受け取ることができました。

 

その言葉通り、すぐに銀行の預金口座に希望額の20万円が振り込まれ
こんなにも簡単に融資してもらえるものなのかと安心しました。

 

これからお金が必要になった時もこうして不足額を充たしていきたいです。