主婦のキャッシングもできることが分かってほっとしています(女性/30代)

女性/30代

2010年に改正された貸金業法によって、主婦の方が消費者金融から
借入することが事実上不可能になったと聞きました。

 

私のような主婦は、パートやアルバイトなどの定期的な収入のある人を別にすれば、
まったく自分の収入はありませんから、消費者金融からのキャッシングはできません。

 

お金が足りなくなってどうしようと思っていましたが、銀行が発行するカードローンの契約は
収入のない主婦でも作ることができると知って、申し込んできました。

 

申込の際には世帯収入を記入する欄があり、主婦の場合は配偶者の会社名などを記載することになりますが、
このことによって信用情報を照会することはなく、また在籍確認なども行われません。

 

配偶者の信用情報を閲覧されたり、在籍確認で会社に連絡が行くこともありません

 

とはいえ、主婦の場合、返済は配偶者の収入に頼ることになりますから、制限はあります。
大手で大量に宣伝を打っている銀行が発行するカードローンでは、主婦のキャッシングの場合は30万円が限度額となっています。

 

他の行のカードローンでは限度額50万円までキャッシングが可能ですが、金利は多少他よりも高めに設定されています。

 

ネットバンクは顧客獲得に熱心で、主婦でも即日融資が可能になっています。

 

口コミ人気No1のカードローン

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
  1. 低金利で高額融資、知名度が高い銀行系カードローンだから安心安全
  2.  

  3. アルバイトをしている学生、パートの主婦、専業主婦でも借りられる
  4.  

  5. 最短30分での審査回答など迅速に対応してくれるので、急ぎでも便利

公式サイトはこちら

 

他に下記カードローンも口コミによる評価が高いです。

 

アコム → 返済日の自由設定で30日間無利息、クレジット機能付き

 

プロミス → 30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可

 

みずほ銀行 → 入会金年会費無料、借り換えにも利用できるのが良い

 

主婦のキャッシングのメリット

主婦だってお金が必要な時はあります。サラリーマンのように主婦にもお付き合いがあります。

 

ファッションやコスメにも興味があるから、お小遣いがあればいいとさえ思います。
でも、旦那さんの少ない給料から自分のお小遣いをねん出するのは不可能です。

 

旦那さん自体お小遣いは年々減っています。

 

住宅ローンや教育費など、年を追うごとに家計に負担になります。
パートに出たりして、家計のために努力していますが、なかなか家計が楽になりません。

 

夏の旅行費が足りず、ついついキャッシングしてしまいました。

 

主婦仲間から、主婦のキャッシングがあると教えてもらったからです。主婦はお金が借りられないと思っていました。
仕事をしていないと、貸してもらえないと諦めていたので、わらにもすがる思いでキャッシングしてみました。

 

案外、スムーズにキャッシングできて驚きました。すぐに返せばキャッシングは怖いとは思いません。

 

コールセンターも併設しているところなので、借りる前に相談しておきました。
毎月きちんと返済すれば、また、ピンチの時にキャッシングできて大助かりです。

 

とかく、主婦のキャッシングは怖いイメージがありますが、借りてみて全然怖いものではないと思いました。

 

魅力的な主婦のキャッシングについて

主婦もサラリーマンの旦那さん同様にお付き合いがあります。

 

時々、主婦同士のランチ会や飲み会があって、お金が必要です。たまには、素敵な洋服や化粧品だって欲しいです。
ところが、旦那さんのお給料が徐々に減っていって、ボーナスもほとんどもらえません。

 

家計のやりくりにも疲れました。時にはパッと使いたい時もあります

 

そんな時に、学生時代からの友達が、主婦のキャッシングの話を教えてくれました。
その友達も時々利用しているそうです。

 

後ろ暗いイメージがあるキャッシングですが、全然そんなことがなく、きちんと返せば全然怖くないとその友達が教えてくれました。

 

友達の話を聞いて私も思い切って、主婦のキャッシングをしてみることにしました。
手続きもスピーディーで、希望した自分の口座に振り込んでもらえました。

 

これまで溜まっていたストレスを買い物で発散できて、気分最高です。

 

働きになかなか出られないので、自分のためにお金を使う機会がほとんどなかったので、
主婦のキャッシングは本当に良いと思いました。

 

これからも、ストレス解消のためにたまに利用したいと思っています。

 

家族には内緒ですが、家事に頑張っている私には必要な事だと思っています。