お金を借りるときは総量規制外のキャッシングを利用しています(男性/30代)

男性/30代

私はお金が足りなくなったらキャッシングを利用することにしていますが、
総量規制外のカードローンを利用しています。

 

総量規制というは、個人の借入に制限が設ける規定です。

 

金融業者は、個人に対してお金を貸し付けるとき、貸す金額の合計が借り入れを行う人の年収の3分の1を超えてはならず、また、1社から50万円以上を借りるときや複数社から借りている金額の総計が100万円を超えているときには収入証明書が必要になるというものです。

 

これは消費者金融からの多重債務が社会問題化したことを受けて制定されたものです。

 

ただ、これは消費者金融業者に対して適用されるものです。
総量規制対象外の金融機関として銀行や農協、信用金庫などがあり、ここでは年収の3分の1以上の借り入れも可能です。

 

金利も低めに設定され、審査のが早く条件の緩いものが多くあります。

 

大手の銀行にはこういったカードローンが多数あり、私もそのうちのひとつにお世話になっています。

 

ネット取引が中心の銀行はカードローンの発行に積極的で審査基準が厳しくなく、
限度額も高めに設定されていることから便利に使えると思います。

 

なかにはインターネット申込でポイントプレゼントを実施するなど、
顧客獲得のためのサービスを提供している銀行もあり、こちらも検討対象です。

 

口コミ人気No1のカードローン

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
  1. 低金利で高額融資、知名度が高い銀行系カードローンだから安心安全
  2.  

  3. アルバイトをしている学生、パートの主婦、専業主婦でも借りられる
  4.  

  5. 最短30分での審査回答など迅速に対応してくれるので、急ぎでも便利

公式サイトはこちら

 

他に下記カードローンも口コミによる評価が高いです。

 

アコム → 返済日の自由設定で30日間無利息、クレジット機能付き

 

プロミス → 30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可

 

みずほ銀行 → 入会金年会費無料、借り換えにも利用できるのが良い

総量規制対象外のキャッシングを利用するには

一言でキャッシングと言っても、銀行からの借り入れのような総量規制対象外のものと、
消費者金融のカードローンやクレジットカードのキャッシング枠のような総量規制対象のものがあります。

 

総量規制対象外であれば年収に関係ない枠を貰うことができますし、
大きい枠になれば金利も引き下がるので、ずっと総量規制対象外のカードローンをメインに使いたいと思っていました。

 

しかし銀行の審査は厳しくて、何枚か銀行が発行している総量規制対象外のカードを持っているのですが、
なかなか増枠や金利引き下げに応じてもらえませんでした。

 

一方消費者金融では、総量規制の部分までは簡単に増枠してくれ、金利も引き下げてくれました。

 

銀行からの借り入れのほうが良いイメージがあるかもしれませんが、
明確な枠のラインがない分、増枠や金利引き下げについても慎重なようです。

 

持っているカードの枚数が多いと審査に落ちてしまうこともあるようなので、
消費者金融で細かい枠のカードをまとめたこともあります。

 

結局今では銀行のカードローンよりも消費者金融のカードのほうが金利が低い状態になっています。

 

さらに消費者金融のカードは自営者ローンに切り替えてもらうことができ、総量規制対象外となりました。

総量規制対象外のキャッシングローンはネットでも申込みできます

私は写真を撮るのが趣味で休日にはカメラをもって色々な場所に写真を撮りに出かけています。

 

自慢できる程ではないのですが、コンテストで入賞したこともあり、趣味を超えて生活の一部になりつつあるんです。

 

平日は汗水流して働くサラリーマンですが、休憩時間に外に出た時などには
思わずカメラのアングルを考えてしまったりすることもあります。

 

普段は忙しく働いているので、週末しか休みが取れず近場でしか写真を撮ることができなかったのですが、
会社の方針で長期休暇を好きな時に取れることになり、憧れの撮影スポットへ出かける計画を立てようと思っていました。

 

日本ではなく海外に行きたいと考えていたのですが、お金が足りない事に気がつき、
せっかくのチャンスを逃すかもと暗い気持ちでいました。

 

そんな時、銀行のカードローンの情報をウェブサイトで見かけたんです。

 

総量規制対象外のカードローンは返済能力があれば低い金利でキャッシングを利用する事ができることを知り、早速申し込みしてみました。総量規制対象外ということもあり、限度額も余裕がある状態で審査を通過することができました。

 

すぐにキャッシングをして旅の費用を支払い旅先でかかるであろうお金も用意することができました。

 

なかなかできないであろう海外での撮影はとても充実したひと時を過ごすことができ、よかったです。