個人間融資は危険なので避けています(男性/30代)

男性/30代

私の場合は行ったキャッシングの数が多く、返済のための金策にいつも頭を悩ませているのですが、このような時は大体キャッシングのサイトや消費者金融の利用体験談など、インターネットサイトを徘徊することになります。

 

そうしていると大体目につくのが、個人融資の情報交換サイトなのですが、
ここからお金を借りるのは少し勇気
がいります。

 

大手の消費者金融から初めてお金を借りる時もかなりドキドキしますが、
個人融資の場合はこの比ではありません。

 

個人間融資サイトなるものも流行っていますが、今のところ私は利用する気にはなれません。

 

よく気の知れた仲間からなら数千円の貸し借りがあってもよいと思いますが、
10万円単位でするような個人のキャッシングでは、たとえ気の知れている仲間であっても行うべきではないと思います。

 

しかも、もともと金貸業は正規の登録がないと営業できませんから、金利をつけて金融業を行うのは違法行為になります。

 

返済に追われている時にはわらにもすがりたくなり、なんにでも手を出したくなりますが、そういう時には冷静な判断力を失っています。闇金業者が混ざっていることもあると考えて、自分にブレーキをかけています。

 

口コミ人気No1のカードローン

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
  1. 低金利で高額融資、知名度が高い銀行系カードローンだから安心安全
  2.  

  3. アルバイトをしている学生、パートの主婦、専業主婦でも借りられる
  4.  

  5. 最短30分での審査回答など迅速に対応してくれるので、急ぎでも便利

公式サイトはこちら

 

他に下記カードローンも口コミによる評価が高いです。

 

アコム → 返済日の自由設定で30日間無利息、クレジット機能付き

 

プロミス → 30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可

 

みずほ銀行 → 入会金年会費無料、借り換えにも利用できるのが良い

 

即日融資も可能な個人向けカードローンとは?

急にお金が必要になる場面というのは、いつどこでやってくるかわかりません。

 

私自身も、突然の出費に頭を抱えてしまったことがあります。
数ヶ月前のでき事ですが、今まで貯金もせずに暮らしていたことを少し後悔しました。

 

といっても、会社からもらう給料で、貯金できる金額を捻出するには結構大変で、
飲み会などの付き合いにかかるお金を支払うと貯金できる余裕はありませんでした。

 

そんな生活を送る中、友人の結婚式が続いてしまいご祝儀を支払うことでいっぱいいっぱいになってしまいました。

 

通帳からお金を引き出して、残高も確認していなかったのが悪いのですが、
携帯代の引き落としができず携帯の回線がストップしてしまったのです。

 

携帯は仕事でも使う大事なツールなため、携帯がないと仕事にも支障がでてしまいます。

 

1日でこの状況をなんとかしなければと思って車を走らせていると、目に入ったのが大手消費者金融の看板でした。
そういえば即日で融資してもらえると聞いたことがあると思い、わらにもすがる思いで無人契約機を訪れました。

 

これまで金融機関の個人向けカードローンなどを利用したことがなかった私は、手続きに時間がかかってしまうのではと思いましたが、持っていた運転免許証で本人確認をし必要事項を記入した後、わずか30分程度で融資可能という審査結果がでました。

 

こんなに簡単に個人向けカードローンを利用できるとは思わず、感激しました。

 

収入が無い主婦でも融資してもらえる個人向けカードローン

私は、結婚前までは正社員として働く日々を送っていました。実家住まいだったこともあり、
貯金もできる余裕があり、旅行に行くときや欲しいものがある時には貯金を使って支払いをする生活を送っていました。

 

その後、結婚してからはすぐに子どもができたこともあり、夫からもらう給料だけで生活を送っていましたが、独身時代自由に買い物などを楽しんでいた生活を忘れられず、自分の独身時代の貯金を使っては高い買い物をしたりする生活を繰り返していました。

 

専業主婦になったばかりで家計をやりくりするコツがつかめていなかったのです。

 

夫に内緒で買い物をしたりすることで、自分だけの楽しみがあるような気もしていました。
しかし、そんな生活を送っているうちに独身時代の貯金も底をつき自由に使えるお金が無くなってしまいました。

 

夫の給料だけで生活をするとは、こんなに大変なものなんだと初めて実感しました。

 

子どもも大きくなり、教育にかかる費用が大きくなっていくと日々の生活を送るだけでもいっぱいいっぱいです。
そんな中、どうしてもお金が足りなくなってしまうでき事があり、夫に知られずにどうにかお金を用意しなければなりませんでした。

 

知人から銀行の個人向け融資のカードローンは専業主婦でも融資を受けることができると聞き、
急いで申込みしたところ、すぐに審査結果が出て個人向けカードローンを利用して足りないお金を捻出することができました。